ヴァニラ ジェラート

ヴァニラ ジェラート とろけるまろやかさ、あくまでも上品なコク…。生クリームを味わうジェラート。

カルピス(株)フレッシュクリームだから…

ヴァニラ ジェラート

クリーム感がくっきりと広がります。後味はさっぱり。
ヴァニラビーンズの粒が際立つ白さです。

ジェラートのデザートももちろん手づくり。
カルピス(株)フレッシュクリームが活躍しています。

搾りたての牛乳にあまり手を加えないカルピス(株)フレッシュクリームの個性は、冷したときにもクッキリと鮮明なようだ。「リッチなミルクの風味がしっかりと口の中に広がるんです。それでいて嫌みやクセがないからすっきりした後味」。とこれはシェフの奥様の感想。色の白さはジェラートでも活きているようだ。「季節ごとにいろんなフルーツを使ったり、紅茶のジェラートなどもあるんですが、それぞれの素材の色をきれいに出せるからいいですね」と入野シェフ。
誕生日のお祝いのテーブルに出すスペシャルなケーキや、注文を受けて焼くクリスマスケーキにも隠れたファンが多い。デコレーションのフレッシュクリームにはカルピス(株)フレッシュクリーム37%を使う。「自然で爽やかな乳風味でさっぱりしている。操作性もいい。砂糖の量を少なくしてもちゃんとホイップできる。デコレーション用なので、つやのある白さも大切な要素です」。
「お客さまの『今日はこういうものが食べたい』というリクエストに即座に応えるためには、素材の性質や風味をよく知っていなければなりません」という入野シェフ。厨房では今日も、カルピス(株)フレッシュクリームがプロのダイナミックな挑戦に忠実に応えている。

材料

つくり方

  1. 1フレッシュクリームと牛乳を90°Cくらいに熱し、ヴァニラビーンズを入れ、沸騰しないよう5分くらい煮る。
  2. 2ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、よく混ぜる。
  3. 3(1)に(2)を加えて90°Cくらいまで熱する。
  4. 4粗熱を取って、アイスクリーマーへ入れる。
  5. 5冷凍庫で固める。