海の幸のグラタン

海の幸のグラタン さらっとしたクリームソース、豊かな乳の風味とコク。グラタンの概念を変えた。

カルピス(株)フレッシュクリームだから…

海の幸のグラタン

煮詰めても白さはそのまま。さらに深~いコクととろみが出ます。

海の幸のグラタン
海の幸のグラタン

カルピス(株)フレッシュクリームの風味、
コクがギュッと凝縮した海の幸のグラタン

「カルピス(株)フレッシュクリームの47%を使う理由は、まず味のよさ。風味はリッチでクセがなくて、煮詰めたときのコクもちょうどいい。それと、煮詰めても変わらない白さ。いろいろと他社の生クリームを試したが黄色みが出るものも多いんです。生クリームは含まれるカロテンが多いと黄色くなる」入野シェフの素材への探求心は限りない。
旬の魚介を贅沢に使った「海の幸のグラタン」は、魚介類の旨みがまろやかなクリームソースと相まって絶妙のおいしさだ。小麦粉を使わない生クリームのソースならではのさらっとした口あたり、煮詰められてぐっと深まった乳のコク…。カルピス(株)フレッシュクリームの風味が堪能できる一品である。

材料

つくり方

  1. 1魚介類に塩をふり、打ち粉(強力粉)をする。
  2. 2(1)をオリーブオイルで軽くソテーする。
  3. 3フレッシュクリームを加え塩で味を整える。
  4. 4魚介類をグラタン皿に取り出し、残ったソースを少し煮詰める。
  5. 5魚介類にソースをかけ、チーズをひとつまみかけたら、250°Cに温めたオーブンで4~5分焼き色をつける。