業務用バター

純良な白さ。上品な香り、芳醇な味わい。カルピス(株)バター。

カルピス(株)バターの特徴をひとことで言うと“贅沢なバター”。生乳そのままの〈純良な白さ〉〈クリーミーなコク〉〈あっさりとした味わい〉〈伸びのよさ〉など、素材としての贅沢さが凝縮されています。そのおいしさと品質は「カルピス」の製造で培われた技術によるもの。主として都府県産の良質で新鮮な牛乳から得られる乳脂肪だけを、ひとつひとつ丁寧に、入念な工程のもとにバターに仕上げます。さらに、イメージするおいしさに合わせ、自在に使い分けることができるプロユースのラインアップも特徴です。バタークリーム・パイ・焼菓子・料理には「カルピス(株)バター」。ヴィエノワズリー・タルト・焼菓子に「カルピス(株)発酵バター」。パイ・溶かしバターなどには「カルピス(株)低水分バター」。料理やお菓子の種類、繊細な味の表現に合わせてさまざまに個性を発揮する、まさに贅沢な素材です。

カルピス(株)バター

乳本来の味・香りを大切にしたクリーミーな白さと素材の味を生かす優しく芳醇な風味、そして均一な組織で抜群の伸展性のバターです。パイ、バタークリーム、焼菓子、料理に最適です。食塩不使用・有塩の2タイプご用意しています。

カルピス(株)発酵バター

爽やかなコクと香りを生み出す乳酸菌を厳選した発酵バターです。新鮮なバター風味で後味がスッキリとし、コクの深さが格別です。ヴィエノワズリー、焼菓子、タルトに最適。最近ではバタークリームにもおすすめです。

カルピス(株)低水分バター

低水分で抜群の伸展性を持ち、クリーミーな白さで味わいシンプルな低水分バターです。他の素材との相性抜群でパイ、溶かしバターに最適です。

カルピス(株)バターおいしさのわけ

一年を通して同一品質のおいしさと使い良さを提供できるには、ワケがあります。

  • 搾りたての生乳は実はあっさりした上品な味わい。カルピス(株)バターは、新鮮な生乳を素早く集荷・分離し、余分な加熱・衝撃を与えないよう丁寧に製造するため、生乳そのままの風味が生きています。
  • 乳牛に栄養バランスのよい飼料を一定に与えることで、最高の風味を醸し出すバランスのよい脂肪酸組成を実現します。
  • 丁寧なエージング、チャーニング、ワーキング工程から、ラクトン類・ケトン類・アルデヒド類・遊離脂肪酸など微量の芳香成分が生まれ、上品でやわらかい香りに仕上がります。
  1. 生 乳

    1生 乳
    栄養バランスのよい飼料で育てた乳牛の新鮮で良質な生乳だから、あっさりした味わいになります。
  2. クリーム分
    (脂肪分)

    2クリーム分(脂肪分)
    新鮮な生乳から素早く乳脂肪を分離。
  3. エージング

    3エージング
    じっくりと低温熟成。豊潤な風味、なめらかな物性、上品でやわらかな香りを生みます。
  4. チャーニング

    4チャーニング
    丁寧に撹拌することで乳たんぱく質・乳糖をしっかり取り込み、クリーミィなコクを育てます。
  5. ワーキング

    5ワーキング
    ゆっくりとした練り工程がなめらかな組織をつくり、良好な伸展性・起泡性を高めます。
  6. 包装・製品検査

    6包装・製品検査
    包装後、品質を維持すべく、当社独自の厳しい基準により製品検査を行います。